ロキソニンに頼らず腰痛を改善する方法とは?

腰痛時にロキソニンを使用する場合の注意点、痛み止めなどを使用せずに腰痛を改善する方法について紹介しています

*

腰痛時の運動について

ストレッチをする男女

ストレッチをする男女

そもそも腰痛の改善に運動は必要か?

健康を維持するためには適度な運動が必要だという事は周知の事実だと思いますが、「適度」を越えなければ腰の健康に対しても同じです。

 

但し、腰痛体操やストレッチなど腰痛対策として有効な運動もありますが、特に痛みがある時に無理してやると逆効果になってしまう場合もあるのです!

 

運動不足が腰痛につながる事はない!

 

これは少し矛盾したような言葉ですが、スポーツ選手など日々運動をして鍛えている人の中にも腰痛の人はたくさんいるのです。

 

ひどい腰痛がある人は、痛みから逃れたいという思いが強いので、痛みがある時に一生懸命に腰痛体操や運動をして、逆に悪化させてしまっているという人が非常に多いそうです。

 

「腰痛がひどい時は安静を保つ」・・・これが基本です!

 

 

自分の体力に合った適度な運動をしよう!

腰痛がひどい時は別として、どの程度の運動を行うのが腰痛改善に結びつくのでしょうか?

 

普段からほとんど運動をしていない高齢の方が、いきなり筋トレを行えばそれこそ体を壊してしまう事になりますので、現状の自分の体力に合った適度な運動を行うことが大切です。

 

とは言っても適度な運動とはどんな運動をすればよいのか分からない方で、普段ほとんど運動はしていないという方は、自宅の周辺を散歩したり、ラジオ体操を軽くやってみる、といった事から始めてみてはいかがでしょうか?