ロキソニンに頼らず腰痛を改善する方法とは?

腰痛時にロキソニンを使用する場合の注意点、痛み止めなどを使用せずに腰痛を改善する方法について紹介しています

*

牽引療法について

腰痛専門ドクター

腰痛専門ドクター

私も以前腰痛に悩まされていた頃に何度も整体へ通いましたが、なかなか効果が現れず、やはり病院で治療を受けなければ治せないのだろうと思い整形外科を訪れたことがあります。

 

病院ではまず痛い箇所のレントゲンを取られ、先生の診察によって「軽い椎間板ヘルニア」と診断され、週に2~3回のペースで約3ヶ月ほど牽引療法をやって頂きました。

 

牽引を行った直後は確かに腰痛も緩和されるのですが、数時間経つとまた同じ痛みが現れました。

 

後で知ったのですが、牽引療法には相性があり痛みが軽減されない又は痛みが増す場合は、腰に余計な負荷がかかっているので、すぐに止めた方が良いということです。

 

長期間病院へ通えば良くなると思い3ヶ月ほど通ったのですが、仕事で時間を取りづらくなったという事もありますが、それほど改善したという実感も得られず、結局通院するのも止めてしまいました。